2022.2.18 FRI ROADSHOW  劇場限定版Blu-ray同時発売! 2022.2.18 FRI ROADSHOW  劇場限定版Blu-ray同時発売!

フルーツバスケット-prelude-

  • TOP

  • NEWS

  • 上映劇場

  • 前売券

  • BD&DVD&CD

  • フルバ絆みくじ
  • #フルバを語ろうキャンペーン
  • TOP

  • NEWS

  • 上映劇場

  • 前売券

  • BD&DVD&CD

MENU

CLOSE

  • 泣きたくなるほどの倖せを、君に―

  • 好きだと思った。寂しいと泣く君を―

2022.2.18 FRI ROADSHOW 劇場限定版Blu-ray同時発売!

  • VISUAL02

  • VISUAL01

  • フルバ絆みくじ
  • #フルバを語ろうキャンペーン

MOVIE

動画

  • 特報

透の両親・今日子と勝也の物語 初の映像化。
              そして“透と夾のその後”を高屋奈月が完全新作で描く。 透の両親・今日子と勝也の物語 初の映像化。
              そして“透と夾のその後”を高屋奈月が完全新作で描く。

INTRODUCTION

イントロダクション

新作映像と夾が語るTVシリーズ総集編がスクリーンを彩る― 新作映像と夾が語るTVシリーズ総集編がスクリーンを彩る―

何もかも信じられず傷つけてばかりいた――あの人と出会うまでは。
                TVシリーズで描かれなかった待望のエピソードが遂に映像化! 何もかも信じられず傷つけてばかりいた――
                あの人と出会うまでは。
                新作映像と夾が語るTVシリーズ総集編がスクリーンを彩る―

手のつけられない子供だった今日子。彼女が出会ったのは、変わり者の教育実習生だった。
彼の名は本田勝也。偶然から始まった関係は、2人の運命を分かち難く結び付けていくが、待ち受けていたのは誰にでも祝福されるような現実とは程遠かった。
しかし、今日子と勝也にとってこの世で一番大切な存在――本田透――が生まれる。
穏やかに、優しく、この倖せな時間が過ぎていく。誰もが、そう思っていた……。
これは透の両親、今日子と勝也の、儚くかけがえのない軌跡の物語。
「いつだって、一度は道に迷わなければ、自分の答えに辿りつけない」

STORY

あらすじ

この世の何も信じることが出来ず
荒れ果てた生活を送っていた今日子は、
教育実習生として赴任してきた本田勝也と出会う。
慇懃無礼でクセの強い勝也に翻弄され、
次第に惹かれていく。
ところが、不良仲間との間で起きた事件をきっかけに
親から勘当を言い渡されてしまう。
今まで散々好き勝手やってきた罰だ。
そう思う今日子の前に、勝也が現れて……。

CHARACTER

登場人物

  • 本田今日子

    CV

    沢城みゆき

    Miyuki Sawashiro as Kyoko Honda

    手のつけられない不良で中学校にも数えるほどしか行っていなかったが、本田勝也と出会い惹かれていく。
  • 本田勝也

    CV

    細谷佳正

    Yoshimasa Hosoya as Katsuya Honda

    今日子の学校に教育実習生として赴任。今日子のことを「眉無しさん」と呼び、昼休みは一緒に過ごす関係に。
  • 本田 透

    CV

    石見舞菜香

    Manaka Iwami as Tohru Honda

    幼少期
    幼少期
    都立海原高校に通う学生。父親は早くに他界、母親も交通事故で亡くしたことからテントで一人暮らしをしている。だが、家事の腕を買われて同級生の草摩由希、そして由希を敵視する草摩夾と一緒に生活することとなる。天然でズレているところもあるが、常にひたむきで心優しい性格。
  • 草摩由希

    CV

    島﨑信長

    Nobunaga Shimazaki as Yuki Soma

    CHANGE
    CHANGE
    透の同級生。眉目秀麗なうえにスポーツ万能、ファンクラブまで存在する。クラスメイトからは王子と呼ばれているものの、掃除や片付けは大の苦手で料理のセンスもまるでない。現在は親戚である草摩紫呉の家に住んでいる。
  • 草摩 夾

    CV

    内田雄馬

    Yuma Uchida as Kyo Soma

    CHANGE
    CHANGE
    地元で受かった高校へは行かず、山で修行をしていた。その理由は、ライバル視する由希を倒すため。だが、草摩家当主の言いつけで紫呉の家に居候することとなり、さらには透達と同じ海原高校に編入させられてしまう。短気だが、根は優しい。

STAFF/CAST

スタッフ・キャスト

STAFF

  • 原作・総監修

    高屋奈月

    「フルーツバスケット」
    (白泉社・花とゆめCOMICS)

  • 監督

    井端義秀

  • 脚本

    岸本 卓

  • キャラクターデザイン

    進藤 優

  • 衣装デザイン

    minatsu

  • 美術監督

    神山瑶子

  • 色彩設計

    菅原美佳

  • 撮影監督

    蔡 伯崙

  • 編集

    肥田 文

  • 音響監督

    明田川 仁

  • 音楽

    横山 克

  • 音楽制作

    トムス・ミュージック

  • アニメーション制作

    トムス・エンタテインメント

  • 製作

    フルーツバスケット製作委員会

CAST

  • 本田今日子

    沢城みゆき

  • 本田勝也

    細谷佳正

  • 本田 透

    石見舞菜香

  • 草摩由希

    島﨑信長

  • 草摩 夾

    内田雄馬

ほか

MUSIC

音楽

主題歌
大橋トリオ「虹とカイト」
(「フルーツバスケット -prelude-」主題歌)
作詞:micca 作曲:大橋好規 
編曲:大橋好規 レーベル:A.S.A.B
大橋トリオ プロフィール
大橋トリオとして2007年にデビュー。 もう一つの顔として、テレビドラマや CM・映画音楽の作家としても活動。
代表作に、映画『余命1ヶ月の花嫁』(09)、『雷桜』(10)、『PとJK』(17)など。最近では、NHK Eテレ子供向け番組『にゃんぼー』の音楽や、TBS番組『世界遺産』のテーマ曲も担当。2021年3月に通算15枚目となる最新アルバム「NEW WORLD」をリリース。
大橋トリオ コメント
素直に日本や海外でも人気な作品に関わらせていただき大変光栄です。ありがとうございます。
コンテなどを頂いて大橋トリオなりの解釈で自由に主題歌を仕上げて欲しいとのことで、ストリングスは絶対入れたいと思っていました。
試行錯誤をして期待に応えられるようなものになるか心配もありましたが、レコーディングを終えたときにその心配は無くなりました。
大橋トリオなりのフルーツバスケットを表現できたと思います。